Just like Dan Pink says in his famous TED Talk, real motivation doesn't come from traditional rewards. It comes from accomplishing what you truly desire; it's about nurturing creativity and finding purpose. And since I wasn't in a place to do that here, I knew I had to move on. The alternative was staying to build a career of mediocrity--but I had way too much passion and ambition to settle for that. This is true bottom-up innovation, learned the hard way, but thankfully, quickly.

The truth is, it is scary to make the leap into the unknown. There is no security net. Not really. But there is a strange sense of security in knowing it's time to move. And if and when you're in a truly stagnant role, you must pull the plug. You're banking on your skills, your passion, and your desire for greater things to pull you through the dark times. And if the fire inside you burns bright enough, they will. As Henry Clay Payneso famously put it: It's better to fall short of a high mark than to reach a low one.



(Anil Rathi, Founder, Innovation Challenge, `If you hate your job, just quit')

 




 

有名なTED TalkDan Pink氏が言っているように真のモチベーションは従来の報酬からは生まれてこないのです。それは、自分が真に望む物事を成し遂げることから生まれるのです。つまりは、創造性を養い、自分の人生の真の目的を見つけるということです。私はあの場所でそれをできる地位になかったので仕事を変えるしかないと悟りました。別の選択肢として、平凡なキャリア(経歴)を構築していくという方法もありましたが、そうするには、私の情熱と希望はあまりに大きすぎました。これは真の底辺からの再出発であり、大変な目には遭いましたが、ありがたいことにこの頃の変化はとてもスピードが速かったのです。


未知の世界に飛び込むということは怖いことです。セキュリティネット(安全網)が何もないのですから。しかし、行動を起こすべき時だと感じた時というのは、奇妙な安心感があるものです。そして、本当に停滞した地位に身を置いているのなら、その状況を断ち切るべきです。今、自分のスキル、情熱そしてもっと素晴らしいことをしたいと思う気持ちを頼りにして暗黒の時代から脱出しようとしているのです。そして、心の中の炎が十分に明るく点ったら...さあ時は来ましたよ。Henry Clay Payne氏の有名な言葉にもあるように「低い目標に甘んじるよりは、高い目標に届かないほうがよい」のです。




 

(「仕事が嫌ならば、きっぱりやめてしまいましょう」)



戻る