誰かが見てくれているということを忘れてはいけない。自分も裸一貫で出てきてここまでになれるとは思わなかった。
自分が一生懸命やってそれを誰かが見てくれていて、手を差し伸べてくれたから成功できた。自分の力だけでは無理。
手を抜かず、目の前のことを一生懸命やること。失敗して気付いて、失敗を成功のもとにすればいい

丹道夫、名代富士そば会長、「マスターズインタビュー」コーナー(月〜金 8:40頃〜))


 

戻る